当院で以前より実施していたオンライン診療ですがコロナウイルス感染拡大に伴う非常事態宣言の発令ならびに

厚生労働省の通達を鑑み、当院におけるオンライン診療システム使用にかかる予約料を

明日令和2年4月8日より期間限定で「無料/0円」とさせていただくことに決定しました。

ですので当院にお支払いいただくのは

オンライン診療終了後、処方箋を当院へ直接取りに来ていただく場合は「電話再診料」です

(*こちらは令和2年4月7日時点の算定料です。厚労省、政府の今後の通達により変更される場合があります)

処方箋の郵送を希望される患者さんは別途郵送料220円が加算されます

(*郵送の場合処方箋がご自宅に届くまで診察日から起算して最低1日かかります)

当院のオンライン診療システム「CLINICS」はクレジットカード決済となっておりますので

受付での支払いは必要なく、処方箋を受け取ったら短い在院時間で速やかに薬局へ向かうことが可能です。

当院のオンライン診療予約サイトはここをクリック!

なお当院のオンライン診療を利用できる対象患者さんは2018年3月、厚生労働省通達の「オンライン診療の適切な実施に関する指針」に則り

1:当院に定期的に通院されている患者さんであること(過去3カ月以内の受診歴があること)

2:疾患における病状が安定しており投薬内容についてもほぼ毎回同様の内容であること

3:対面診察時にオンラインシステム利用の際に必要な「再診コード」を当院より渡された患者さん

となります。

【追記】

令和2年4月7日夕方に「初診患者さんをオンライン診療してよい」との政府からの通達が出されましたが

当面当院ではオンラインでの初診の患者さんはお受けしないこととさせていただきます。

その理由として皮膚科診察において重要な診察手段として「視診」と「触診」があるからです。

我々皮膚科医は「触診」をすることで皮膚における炎症細胞浸潤、水分の喪失具合を判断し

それにより必要とされるお薬の種類、ランクなどを決定いたします。

視診のみで安易な診断を下すことは不正確な診断につながり患者さんに不利益をもたらす可能性が高いため

症状が安定し特定のお薬を使用し続けることで安定した状態が保てるようになった状態の患者さんのみを

オンライン診療の対象とさせて頂きますことをご理解ください。