これまで多くの患者さんの多くの皮膚のお悩みに関してご相談を受けてまいりました。

当院では「皮膚の悩み・トラブルを持った患者さんがいらっしゃる限りは診続ける」を信条にずっと診療を行っています。

また医療とは「診て薬を出す」だけではなく「なぜこういった病態が生じるのか?」をご説明し

患者さんの生活習慣の改善や外用剤の使用法などをお話しすることも診療における重要な要素だと考えています。

限られた時間の中でなるべくご満足いただけるよう努めてまいりましたが

ついに当院の物理的な許容量をはるかに超える患者さんのご来院に対応が困難となってまいりました。

なにより当院の駐車スペースの問題で、当初想像もしていなかった

「近隣への路駐問題」やついには「渋滞問題」まで発生しており

患者さんのみならず当院周辺の住民の方々にまでご迷惑をおかけする事態が発生しております。

当院が掲げる「専門的かつ良質な医療の提供」には現在の当院の規模・システム的な問題で限界が生じてきたため

近日中、まずは「土曜日」から診療人数の制限をかけさせていただくことにいたしました。

現在土曜日の診療システムを検討中ですが、整い次第実施させていただきますことをご了承くださいませ。

現在のところ土曜日は80人を上限に診療を終了させていただく予定となっています。

どうしても土曜日しか来れない、という患者さんのお気持ちを考えるとまさに断腸の思いです。

ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

よしき皮膚科・形成外科

院長 吉木 竜太郎