now loading
yosiki icon

当院で導入している治療機材

nb-UVB紫外線治療器

nb-UVB紫外線治療器

紫外線には皮膚局所の炎症を抑える作用があるため様々な炎症性皮膚疾患に治療適応となっています。この機械の特徴として皮膚疾患治療に有効な限られた波長の紫外線(ナローバンドUVB:nb-UVB)をのみを照射することで効果的かつ副作用の少ない治療を行うことができます。特に皮膚病変が広範囲にみられる方に有効です。

保険適応疾患
アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、尋常性白斑、慢性苔癬状粃糠疹、掌蹠膿疱症、皮膚悪性リンパ腫
治療方法
患部に対してまずは少ない線量で照射を開始します。日焼けのような症状などの副作用が無いことを確認しつつ徐々に線量を上げ、1週間に1~2回の頻度で通院、照射を行っていきます。
料金
保険適応疾患に対しては3割負担で1回約1,000円程度です。

308エキシマーシステム

308エキシマーシステム

nb-UVB治療器と同じ紫外線治療器ですが、狭い範囲にnb-UVB治療器よりも短いで高い線量が照射可能となっています。特に皮膚病変が狭い範囲に限局されている場合(掌蹠膿疱症など)に特に有効です。

保険適応疾患
アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、尋常性白斑、慢性苔癬状粃糠疹、掌蹠膿疱症、皮膚悪性リンパ腫
治療方法
患部に対してまずは少ない線量で照射を開始します。日焼けのような症状などの副作用が無いことを確認しつつ徐々に線量を上げ、1週間に1~2回の頻度で通院、照射を行っていきます。
料金
保険適応疾患に対しては3割負担で1回約1,000円程度です。
遠隔診療システムについて
PAGE TOP