現在まで来院していただいているほとんどのの患者さんは新患の方ばかりです。

現在の症状について詳しくお話を伺ったり、治療方針などをなるべくわかりやすくご説明したいのでどうしても診療に時間がかかってしまいます。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願いいたします。

このような診察までの待ち時間を有効に利用できるよう、当院はインターネットを利用した順番取りシステム

院内で受付を済まされた方でも診察までに時間がある患者さんは外出できるようなシステムを取り入れています。

 

インターネットによる順番取りシステムはこちら

 

インターネットから順番取りをされた患者さんには500番台で始まる「予約番号」が割り当てられます。

ご自分の予約番号が診察まで何番目になっているのかを「順番待ちをみる」というところで確認ができます。

状況によっては順番がいきなり進むこともございますので予約番号が診察まで残り4番目から5番目くらいに当院へいらっしゃるようにお願いいたします。

診察の順番がきても院内にいらっしゃらない場合は「保留」となり、次の患者さんを優先して診察させていただきます。

 

インターネットを使用せず、当院で直接受付を済まされた患者さんには1番から始まる「番号札」をお渡しいたします。

院内のモニター画面にご自身の番号札と診察までの順番が表示されています。

ご自身の番号が診察までかなり時間があると思われた場合は、一度外出して時間を過ごすことができます。

その場合は必ず受付で「外出したい」旨を伝えてから外出してください。

このように院内で受付を済まされた患者さんでもスマートホンなどでご自分の番号を外部から確認できます。

 

その他なにかご不明な点がございましたらお気軽にお尋ねください!