来月11月9日土曜日は鹿児島で行われる「日本皮膚科学会西部支部学術大会」へ行ってまいります。

そのため当日は休診となり、患者さん方にはご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

土曜日の午後から学会のシンポジウムで私の発表があり、どうしても午前中から行かないと間に合わないためです。

発表は「尋常性乾癬発症における皮膚樹状細胞の役割」と題して

皮膚に存在するランゲルハンス細胞が尋常性乾癬に重要であるという内容のものです。

実験データについては大学在籍中にほぼまとまっており、研究に関する論文自体も査読中なのですが

もうひとつ決定的なデータが先日得られた(K大、H先生ありがとうございました!)のでその内容も含めて発表スライドを作成中。

来週は母校の産業医大で発表の予行を行わせていただくことにしています。

しばらく早朝のデスクワークが続きそうです!