「シラミ」と聞くとすでに過去の病と思われるかもしれませんが

ほぼ毎月1~2人のシラミ患者さんを見かけます。

実は5月は非常にシラミ患者さんが多く、すでに8人ものシラミ患者さんを診察しました。

殆ど全て子どもの患者さんなので、集団生活の中で感染・伝染しているようです。

また、お子さんと一緒に寝ているご両親の方々にも伝染しているケースが多々見られます。

もしシラミの感染を見つけたら薬局で殺虫剤入りのシャンプーを使用して治療しましょう。

また最近はインターネットショップでもシラミ除去用のクシを販売しているので

それを利用してシラミ本体と卵を徹底的に除去してください。

シラミは熱に弱いため寝具を洗濯したら60度ほどのお湯をかけたり、乾燥機にかけるのも効果的です。

2週間ほどでシラミはいなくなりますのでご安心ください

(*近年殺虫剤に耐性をもったシラミも発生しているとの事ですが、福津市近辺ではまだそのようなシラミはいないようです)

さて今回のラクガキ漫画はシラミがネタです。

たまーに英語圏の患者さんも当院にはいらっしゃいますので英会話力も向上させないと・・・。